2010年06月27日

21_21 DESIGN SIGHT

21_21 DESIGN SIGHT は東京ミッドタウン内にある「デザインのためのリサーチセンターで、デザインについて考える場所」です。
こちらも安藤忠雄作品です。

DSC00778.JPG


やはり外壁はコンクリート打ちっぱなしですね。

DSC00780.JPG


こちらは入り口付近。

DSC00779.JPG


東京ミッドタウンには他にもたくさん見どころがありますね。
六本木に来た際にはちょっと寄ってみる価値はあると思います。



21_21 DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/


開館時間
11:00 - 20:00(入館時間は19:30まで)

休館日
火曜日、年末年始12/28 - 1/2

入場料
一般1,000円 大学生800円 中・高校生500円 小学生以下無料
(15名以上は各料金から200円割引き、いずれも消費税込み)






posted by おびわん at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月27日

国際芸術センター青森

青森にある安藤建築「国際芸術センター青森」です。


DSC01441.JPG

このアーケードは有名ですね。
結構長いです。光がきれいに入ります。


DSC01436.JPG

中はこんな感じです。
いろいろな施設(スタジオ、スタジオなど)やアトリエがたくさんあります。


DSC01432.JPG

入り口です。


DSC01434.JPG

壁です。

DSC01428.JPG

これは隣にあった青森公立大学。



〒030-0134 
青森市合子沢字山崎152-6 
Tel.017-764-5200 
Fax.017-764-5201

■開館時間/9:00〜19:00(ギャラリー開館時間は展覧会によって異なります。)
■休館日/毎月第3日曜日および年末年始(12月29日〜1月3日)
■入場料/無料



奇跡のりんご!!






posted by おびわん at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月25日

セミナーハウス

今回はちょっと海外です。
ドイツにある安藤建築のセミナーハウスです。

DSC00121.JPG


ヴィトラデザインミュージアムの横に建っています。
ヴィトラ(Vitra)社はドイツの有名家具メーカーで、
椅子好きな人は良く知っていると思います。

デザインミュージアムについてはまた今度紹介しますね。
今回は安藤忠雄のセミナーハウス。


DSC00138.JPG

入り口までのスロープです。


DSC00122.JPG

安藤コンクリートに日本の桜が埋め込まれています。

DSC00130.JPG
DSC00123.JPG
中はこんな感じ。
会議室がいくつもあります。

デザインミュージアムもセミナーハウスも見学ツアーがあり、予約すると見学できます。
ドイツに行った際は、是非行ってみてください!


posted by おびわん at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月20日

狭山池博物館

大阪府立狭山池博物館です。
この日は暑い日でした。晴れ

DSC00944.JPG

結構広くてお散歩出来る感じです。


DSC00960.JPG


中には常設展示のでっかい堤の断面があります。

DSC00968.JPG

水が流れている。結構すごい。

DSC00951.JPG

後ろから。



入館料:無料

開館時間:午前10時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日:毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)

所在地:郵便番号 589-0007 大阪府大阪狭山市池尻中2丁目

電話番号:072-367-8891

FAX番号:072-367-8892
posted by おびわん at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月18日

司馬遼太郎記念館

八戸ノ里駅から少し歩いたところにある司馬遼太郎記念館です。


DSC00988.JPG


司馬遼太郎といえば超有名な小説家。
「竜馬がゆく」好きです。その他「関ヶ原」もいいですね。


DSC00985.JPG

司馬遼太郎の書斎もそのまま保存されています。



記念館の中の写真は取れないのですが、天井までの書棚で埋め尽くされていて圧倒されます。


DSC00989.JPG

この入り口までの通路がかっこいい。
安藤建築らしさがでています。



〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪3丁目11番18号
TEL:06-6726-3860 FAX:06-6726-3856

開館時間:午前10時〜午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
休館日 :月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)
     年末年始(12/28〜1/4)
     特別資料整理期間(9/1〜9/10)



司馬遼太郎を読む





posted by おびわん at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月17日

サントリーミュージアム

天保山サントリーミュージアムです。

DSC00973.JPG

中にはギャラリーやIMAXシアターなどがあります。
ミュージアムショップには、あのサントリートリスのキャラクターでもおなじみなレイモン・サヴィニャックのグッツも売っています。


DSC00970.JPG

違う角度から。


サントリーミュージアム[天保山]
〒552-0022 大阪市港区海岸通1-5-10
06-6577-0001
URL:http://suntory.jp/SMT/

開館時間
ギャラリー: 10:30〜19:30(最終入場は19:00まで)
IMAX®シアター: 11:00〜20:00(最終上映は19:00〜)
ミュージアムショップ: 10:30〜19:30
カフェ・ソラーレ: 11:00〜20:30
スカイラウンジ: 11:30〜20:30

休館日:毎週月曜日




サヴィニャックポスター



posted by おびわん at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月16日

近つ飛鳥博物館

安藤建築初期の作品「近つ飛鳥博物館」です。ビル
道に迷いながら車で結構山道を走ったような気がします。。。車(セダン)

DSC00928.JPG

この博物館は古墳文化や、飛鳥文化にかかわる資料や情報の収集・保存・研究・展示をおこなう博物館のようです。


DSC00936.JPG

このスロープが安藤建築らいしいですよねー。

DSC00938.JPG



〒585-0001
大阪府南河内郡河南町大字東山299番地
TEL 0721-93-8321(代)  FAX 0721-93-8325




安藤忠雄の建築




posted by おびわん at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月15日

光の教会

大阪府茨木市にある安藤建築「光の教会」です。


DSC00495.JPG


ここは有名ですよね。
いろいろなメディアで紹介されています。

本当は茨木春日丘教会というみたいです。

DSC00513.JPG

中から見ると十字が光によって浮かび上がっています。
それほど広くはない空間で、安藤建築らしく打放しのコンクリートの壁で囲まれています。凝った装飾などもなくシンプルな空間です。


DSC00509.JPG

外にはちょっとしたベンチみたいなのもありました。


所在地:
大阪府茨木市北春日丘4丁目3番50号
TEL:072-627-0071
FAX:072-627-7716







posted by おびわん at 04:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2010年04月13日

ぐんま昆虫の森

群馬県にある安藤建築「ぐんま昆虫の森」に行ってきました。車(セダン)

DSC00706.JPG


ビル群馬県立ぐんま昆虫の森

〒376-0132
桐生市新里町鶴ヶ谷460-1
Tel.0277-74-6441
Fax.0277-74-6466


DSC00711.JPG

ドーム状の建物の中に昆虫がたくさんいます。

DSC00721.JPG


ぐんま昆虫の森は「山里」を復元した自然環境で、昆虫や動物などがすんでいます。猫犬
こどもたちが虫網をもって散策してました〜。

DSC00745.JPG

建物の中にはこんなライブラリもあります。





昆虫グミ。。。。







posted by おびわん at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2007年06月13日

木の殿堂

ちょっと寄り道して「星の子館」へも行ってきましたー。車(セダン)
ここは展望台で夜に星の観察三日月などが行われているようです。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

SANY0127.JPG

〒671-2222 姫路市青山1470番地24
TEL 079-267-3050
FAX 079-267-3055

ここは「こどもの館」からすぐのところにあって、ぜひとも安藤忠雄ファンは立ち寄りたいですねー。

そのあと車を飛ばして、「木の殿堂」へ!!車(セダン)

SANY0136.JPG

ながーいスロープを渡って行きます。

SANY0138.JPG

ここは真ん中が空洞になっていて上から見るとドーナッツみたいな感じです。
中から空を見上げるとこんな感じです。

SANY0134.JPG

山奥でちょっと行きづらいところにありますが、是非一度は訪れてみたい場所ですよー。

〒667-1347 兵庫県美方郡香美町村岡区和池951 
TEL.0796-96-1388  FAX.0796-96-1390

開館時間
10:00〜16:30(入館は16:00まで)
冬期(12月〜3月)10:00〜16:00(入館は15:30まで)
休 館 日
月曜日(休日と重なった場合は次の平日)
年末年始(12月28日〜1月4日)
冬季で積雪が多い場合は、休館させていただく場合があります。
入 館 料
無 料



モンブランうまそ〜。プレゼント


posted by おびわん at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2006年03月01日

こどもの館

次の日は車で一気に兵庫まで!車(セダン)
兵庫県立こどもの館」に行きましたー。


こどもの館1.jpg  こどもの館2.jpg  こどもの館3.jpg

こどもの館は桜山湖畔に建つ児童館で、こどもたちの色々な遊び場や図書活動、演劇活動が出来る施設です。
もちろん安藤忠雄建築ですよ〜。


所在地 〒671-2233 兵庫県姫路市太市中915-49
電話 0792-67-1153 FAX 0792-66-4632
開館時間 9:30 - 16:30
休館日
(1)毎週火曜日、月の末日、年末年始(12月28日〜1月4日)
(2)火曜日が月の末日にあたる場合は、翌日も休館
(3)火曜日が祝日にあたる場合は、翌日以降の休日を除く最初の日が休館



建物の中には大きな窓がたくさんあって、窓から見える景色は自然がいっぱいです。


こどもの館7.jpg


スロープで本館、中間広場、工房がつながれてます。
この長いスロープと壁が安藤建築っぽいですよねー。

こどもの館6.jpg


ここが中間広場です。
なんだか長い棒がいっぱい立ってます。

こどもの館4.jpg

これは工房です。
建物の中はは入れませんでしたが、陶芸なんかが出来そうな感じでしたよ。
いろいろなワークショップが開かれているみたいです。

こどもの館5.jpg

その他色々なところに、こどもが描いた絵がそのままオブジェになったような作品が点在しています。
これは世界のこどもたちから募集したアイディアを元に作成したようです。
触って遊べるものもいくつかあって面白い!

こどもたちはもちろん大人も十分楽しめる施設ですよー。

是非休日にみんなで行ってわいわい楽しんでください。
安藤忠雄ファンも必見です!!



お土産情報プレゼント



明石焼きです!

posted by おびわん at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2006年02月19日

淡路夢舞台

今度は何年か前に「安藤建築を見に行く旅」で関西方面に行ったときの旅日記です〜。

車をとばして一路淡路島へ。車(セダン)
淡路島には安藤忠雄建築のひとつ、「淡路夢舞台」へ行ってきましたー。ぴかぴか(新しい)

SANY0054.JPG

淡路夢舞台は国際会議場やレストランレストラン、花壇、野外劇場イベントなどからなるランドスケープです。
花壇にはたくさんの草花が植えられてますよー。

SANY0041.JPG

時期的には4,5月くらいがベストみたいですね。

そしてこれが野外劇場です!

SANY0062.JPG   SANY0067.JPG


うーん、かっこいいです!!


これはだ円フォーラムです。
ストリートパフォーマンスやミニコンサートなんかもやったりするみたいですね。

SANY0071.JPG SANY0076.JPG

こういう、突き出たスロープが安藤さんらしいですよね。

とにかく広い敷地で、公園みたいになっていますので、休日にごろごろ、ふらふらしに行っても楽しめますよーー。
安藤建築ファンもそうでない方も、一度足を運んで見てはいかがでしょうか〜。

国内格安航空券,比較・検索サイトの決定版


お土産情報です〜。プレゼント

淡路産玉ねぎで作ったえびせんは風味豊か♪

淡路島ってたまねぎが有名なんですよねー。
お土産でかってたべましたー。あまくて美味しかったですよ。

淡路産 たまねぎ(1kg)


posted by おびわん at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤忠雄

2006年01月15日

札幌>トマム

札幌から車でひたすら走り札幌>トマム>富良野>美瑛>旭川へ行きました!車(セダン)
いやー、北海道は広いですねぇ。地図の縮尺も違ったりして意外と近いとおもいきや、結構時間がかかります。
まず札幌からトマムに向かいました。

050925_1140~01.JPG 050925_1144~01.JPG

なぜトマムかというと、ここには安藤忠雄の建築物のひとつ「水の教会」があるからです!
実は安藤建築が大好きで、いろんなところに見学にいってます!

これが「水の教会」です。
050925_1217~01.JPG

所在地: 北海道勇払郡占冠村字中トマム
交通: JR新千歳空港駅特急で53分。トマム駅より無料送迎バスで5分
札幌より車で2時間30分
用途: 教会
構造: 鉄筋コンクリート造
竣工: 1988年
公式サイト: http://www.waterchapel.jp
関連サイト: アルファリゾート・トマム




当日も結婚式が行われていて、内部の見学はできませんでした。
外側からちょっと眺めただけですが、次回もし行く機会があったら是非内部も見たいですね〜。

安藤建築これからどんどんアップしていきますねー。


posted by おびわん at 03:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 安藤忠雄